「日常に感動を」それがデイジーの目指すスタッフクオリティです。家事代行・ハウスクリーニングならデイジーにお任せください。

About Staff スタッフについて

Staff Qualityスタッフクオリティ

サービス品質

「日常に感動を」それがデイジーの目指すサービス品質です。

家事代行は、お客様の大切なご自宅に入らせていただくサービス。どんな人が、どんなサービスをしてくれるの?そんなお客様の不安をデイジーは理解しています。スタッフ適性の判断、マナー・スキル教育、そして一人ひとりのお客様に合わせたサービスをご提供するためのフォロー。お客様に代わり、本部が責任をもって採用・教育に取り組んでいます。

Recruit Flowデイジースタッフになるまで

1一次選考[採用面接]
採用面接では、お客様宅に伺うにふさわしい人柄かどうか、身なりが整っているか、仕事への姿勢などを確認しています。
また、安心してお任せいただけるよう、入社時には、身元確認・秘密保持契約・保証人を立てること等を義務づけています。
2二次選考[実技テスト]
面接を通過したスタッフには、2時間の二次選考を実施。研修会場にて掃除の作業テストを行い、家事代行スタッフとしての作業適性、マナー対応力を審査します。
3初期研修
採用面接・実技テスト通過の段階ではまだ仮採用。研修期間を経て、全て修了して初めて本採用となります。

■座学研修
本部にて、デイジーの思いの共有、仕事への姿勢、基本知識などの座学研修を実施します。

■作業研修
実際の家を使用し、プロとしてお客様宅に伺えるレベルになるまで、ご挨拶等のマナー研修・作業指導・作業実施を繰り返します。
4最終テスト
作業クオリティ・時間・接客スキルが求められるレベルに達しているかどうか、教育責任者が全て確認。合格して初めて、デイジースタッフとしてのデビューが決まります。
お客様担当としてデビュー
5品質管理
■同行訪問・指導
デイジーのモットーは「一人ひとりのお客様に寄り添ったサービスを。」初回サービス時は必ず本部コーディネーターが同行し、お客様のご要望に沿ったサービスをご提供できるよう、担当スタッフを指導します。また、ご不在時でもご安心いただけるよう、入室/終了確認、お客様と本部への作業報告を毎回徹底しています。

■スキルアップ支援
担当開始後も、本部マネージャー、担当コーディネーターが継続フォロー。お客様のご要望を確認しながら、クオリティアップに日々努めています。

Recruit Messageスタッフ担当者より

スタッフ担当者より、ひと言

スタッフの大半は長く家庭にいた主婦。家事経験は十分でも、最初は不安な顔をしています。スタッフ一人ひとりが家事のプロとして自信をもってサービスをご提供できるよう、スポットごとの作業方法はもちろんのこと、時間配分、作業動線、最終チェック、お客様とのコミュニケーション等、細やかな指導を心がけています。そして何より大切なのは、「お客様に喜んでいただきたい!」という気持ち。笑顔で最高のサービスがご提供できるよう、心と技術の教育を行っていきます。