Daisy Blog デイジーブログ
Daisy Blogデイジーブログ

一人暮らしにこそおすすめの家事代行 上手に利用する5つのポイントをご紹介

新年度を迎え、一人暮らしをはじめられた方も多いと思います。
初めての一人暮らしはいかがですか?

コロナ禍、今までのお家の在り方が変わってきているように思います。
リモートワークやリモート授業でお家の中もカメラに映り込んでしまって困る。
洗濯ものが片ずけられず散乱していて困る。
ゴミの分別やったことないから困る。
など「助けて~」という言葉をよく耳にします。

一人暮らしをはじめたばかりで掃除の仕方、収納の仕方、がわからない!そんな方にも家事代行を利用すればいろんなメリットがあります。

家事代行を依頼するメリット

一人暮らしで家事代行をするメリットは大きく分けて以下の3つがあります

メリット1:掃除や収納のプロがアドバイスをしてくれる

もしかしたら生活の動線に沿った家具の配置が出来ていないのでは?
狭い場所でも有効活用すれば見違えるほど生活しやすくなります。
大切なのは、生活動線に沿った家具の配置、場所の有効活用ができているかです。
その点家事代行ではそういったアドバイスをしてくれます。
数多くのお部屋を見てきたからこそできる業ですね。
また、物の定位置が決まれば自分でも片づけやすいお部屋になります。
それによって散らかりにくいスペースが生まれますよ。

メリット2時間を有意義に活用できる

苦手なことはアウトソーシングして自分のやりたいことに時間を使えますね。
お仕事に集中出来たり、日頃時間がとれない趣味の時間にあてたりと、空いた時間を有効に活用しましょう

メリット3家事による精神的負担が減る

一人暮らしを始めたばかりですと、掃除をしないと!や洗濯を収納しないと!など精神的負担もあると思います。それらから解放されれば仕事の質が向上したり、プライベートな時間も作れますね。またリモートワークなどでお部屋が映りこむことがストレスになりません。きれいな環境で生活をすればまわりからも高評価が得られますよ。

などなど、いいことばかり。
では、一人暮らしで家事代行を上手に利用するにあたってのポイントを確認していきましょう。

家事代行を上手に利用するための確認事項

1.料金

どの家事代行会社も

  • ・定期的に来てもらう定期サービス
  • ・依頼した時だけ来てもらうスポットサービス

の2種類があります。

どういう使い方をしたらいいか、はっきりしないうちはスポットサービスで来てもらい、サービス内容や、スタッフとの相性がわかってから定期サービスに切り替えましょう。

その場合の料金は家事代行会社にもよりますが1時間2000円〜4000円くらいです。事代行会社のマッチングサイトに依頼するものから、会社に電話してhowtoを聞いて問題点や提案などを教えてもらえるところまでさまざまです。まずは自分に合った会社を選ぶことが大切です。

2.予約の手軽さ

マッチングサイトで予約すればもちろん簡単ですが、それですと、細かな事情や今の状況を伝えることは難しいです。

そういった場合は直接家事代行会社に電話をして、聞いてほしいことやわからないことをしっかりと聞くことが大切です。予約は手軽ではないですが状況をわかってくれる、合いそうな人を紹介してくれるという利点があります。

3.キャンセルについて

マッチングサイトではキャンセルまで受け付けてくれる会社もあります。予約した時にキャンセルポリシーもきちんと確認しましょう。

また、それ以外の家事代行会社でもキャンセルをすることは可能です。前々日から100%キャンセル料がかかる会社や当日でもかからない会社などさまざまです。予約する際にキャンセルについてもきちんとアナウンスしてくれると思いますが、記述や説明がない場合は必ず確認するようにしましょう。

4.仕事内容の詳細

どんなことをしてほしいか、明確になっている場合はいいのですが、漠然としている場合には電話をして、会社の人から提案やスケジュール等の確認をしてもらいましょう。

話をしているうちに何をどこまでやって欲しいかはっきりしてくる場合があります。例えば「1DKですが、2時間でどこまでお掃除できますか?」と質問をすれば、「水回りとお部屋の掃除機がけ、玄関まで対応できます。」と明確な回答がもらえますので、わからない時には「わからないので教えてほしい」としっかりと伝えましょう。掃除だけでいいのか、洗濯もしてほしいのか、衣類収納もしてほしいのか等やってほしいことを伝えましょう。

5.一人暮らしだからお願いしたいこと

一人暮らしならではの困りごと、ありますよね。
例えば宅配の受取。留守がちな方は家事代行スタッフが自宅に来てくれるタイミングで時間指定しておけば問題なく受け取ってもらえます。また、ゴミの分別や取れたボタン付け、アイロンがけなど、自分ではできないこともやってくれるので安心です。

まとめ

ここまで、家事代行のメリットや家事代行を依頼する際の確認ポイントをご紹介してきました。

依頼する際はご紹介したポイントを意識してしっかりと認識をすり合わせてから依頼するようにしましょう。

慣れない一人暮らしで家事でストレスを溜め込まず、苦手なことはアウトソーシングを利用しながら自分の時間を有意義にお過ごしくださいね。